【CROSS VEINより大事なお知らせ】

いつもCROSS VEINを応援いただき誠にありがとうございます。

この度は下記に発表致します公演をもちまして、CROSS VEINからShoyo(Ba.)が脱退する事となりました。
ファンの皆様、関係者の皆様には突然のご報告となり誠に申し訳御座いません。

メンバー同士何度も話し合い、今回の結論に至りましたことをご理解頂けますと幸いです。
今後も皆様の変わらぬ応援を、ShoyoとCROSS VEINに何卒宜しくお願い申し上げます。


【LIVE SCHEDULE】

◆2018年10月27日(土) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
「Grace Metal Halloween Event」

◆2018年11月16日(金) 池袋ABSOLUTE BLUE
「Acoustic Live & Party 〜Birthday of Y/M/K〜」

◆2018年12月29日(土) 青山RizM
「Theater of CROSS VEIN 〜The Winter's Tale〜」

◆2019年1月26日(土)渋谷GARRET
「Theater of CROSS VEIN 〜Beyond the Horizon〜」
※Shoyoラストライブ

各公演の詳細/チケット情報はコチラから


以下、メンバーからのコメントを記載させて頂きます。

【Shoyo】

日頃からCROSS VEINを応援して下さっているファンの皆様、及び関係者の皆様、本当に申し訳ありません。

この度、私Shoyoは2019年1月26日をもちましてCROSS VEINを脱退する事となりました。
主な理由としては、活動を続けていく中でバンド側と私の間に活動に対する考え方の違いによる溝が出来てしまった事です。
それに伴い、私自身バンドに対するモチベーションを保つ事が出来なくなってしまい、
このまま続けるのは関係者の皆様、そして応援して下さっているファンの皆様に申し訳ないと思い脱退を決意致しました。

尚、私の個人的なサポート業によるスケジュール等の理由ではございません。

このバンドを経て皆様に出会えた事を本当に嬉しく思います。これからも私にとって家族のような存在です。
期待を裏切る形になってしまって本当に申し訳ありません。
今まで応援して下さった皆様にはとても感謝しています。

私が在籍するCROSS VEINのライヴはもう数える程しかありませんが、各公演を大切にし全力で演奏します。
私自身の今後ですが、勿論音楽活動は続けますし、またどこかで皆様に会える事を強く願ってます。

私がCROSS VEINというバンドに在籍した事が少しでも皆様の記憶の片隅に残ると幸いです。
これまで素敵な時間を共に過ごせた事、そして支えて頂き本当にありがとうございました。

Shoyo



【Yoshi】

この度は突然のご報告となり申し訳御座いません。
CROSS VEINの兄貴分であり、いつもメンバーを引っ張ってくれていたShoyoの脱退は本当に残念に思います。

長い期間活動を共にしてきたメンバーだからこそ何度も話し合い、お互いのことを尊重し合った結果、別々の道を歩むこととなりました。

ファンの皆様には受け入れ難い結果となってしまい本当に申し訳ない気持ちで一杯ですが、どうか今後ともCROSS VEINとShoyoの活動を応援して頂けますと幸いです。
現メンバーでの公演は残り僅かとなってしまいましたが、ひとつひとつ心を込めて最高のパフォーマンスをお届けしたいと思っております。

Yoshi



【JULIA】

4年間CROSS VEINの演奏の核を担い、ステージでは劇場の空気ごと皆を引っ張り、長年精神面でも大きな支えとなってくれました。

共に全力で続けてきたからこそCROSS VEINは歩みを止めず、彼の今後の飛躍を願い送り出します。

人生において大切な時間を、同志として一緒に活動できたことを心から誇りに思います。

JULIA



【MASUMI】

“なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない

いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない”

という歌があるように…人生は出会い別れを繰り返し豊かになっていくのだと、、MASUMIは思う。

そしてShoyoという存在は間違いなく今後のベース界を引っ張っていくだろう。
きっとShoyoにはCROSS VEINという籠は狭すぎた…

彼の今後の更なる活躍を祈って…God bless you!

MASUMI



【KeiTaro】

Shoyoと一緒に演奏できたことは僕にとってとても刺激的であり充実したものでした。

約4年ほどの間で、音楽以外にもたくさん想い出があります。僕にとっては頼れる兄でもありました。
これからは、別々の道を歩むことになるけれど陰ながら応援しています。

もちろん、CROSS VEINの活動も引き続き止まることなく続きます!
Shoyo、CROSS VEIN共に今後ともどうぞよろしくお願い致します。

KeiTaro



【ShinKi】

私が初めてCROSS VEINのメンバーとしてステージに立った日から数えておよそ一年半という短い期間でしたが、
Shoyoと一緒に演奏してきた時間は私の音楽人生に於いてかけがえのないものとなりました。

これからは別々の道を歩んでいきますが、CROSS VEINとShoyoの活動を引き続き応援して頂けたら幸いです。

ShinKi




▲TOP


【戻る】
 
©2018 CROSS VEIN  ALL RIGHT RESERVED.
Mail : info@crossvein.net